喰いしん坊 漫才!!~東京安旨喰い歩き~

ラーメン、カレー、甘味など、勝手に食い歩いてレポート書き殴り。 薄味で出汁が効いた感じが好き。甘味も甘さは控えめで。つか高い金払って旨いモン喰えるの当たり前!! 安旨にこそ価値がある。。。


楽天で買物する時にはここから飛んで頂くと幸せになれますよ!☆僕が♪w
 

※( ´∀`)小さい画像はクリックで拡大できますよ~♪
読んで面白かったり腹減ったりした時はクリック!m(_ _)m

SEO対策:グルメ:ランチ:ラーメン
 
HOME≫日付:2005年05月
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.31(火)◆
カレー│posted at 16:16:59
20050529011306.jpg
旧日テレの真ん前の有名店。

これもカテゴリ分け迷ったんだが、ランチでくくるにはちと勿体無いくらいの店だったので普通にカレーに入れる。

最近ガンガンカレーを食い続けているのだが、ここは衝撃だった。
こんな切れ味鋭いカレーは滅多にお目にかかれない。
ホント、日本刀のような切れ味とでも表現すれば良いのか。
単純に唐辛子辛い感じでもない。相当辛くてたまらないのに、何故か頭がすっきりしているw 普段ならうぎゃ~ってなってるとこなのに。

チキンとマトンのカレーを頼んだ。ランチ1500円と高額なので、まぁ旨くて当然やろなんて思ってたらとんでもないカレーだった。

まず特筆すべきは肉! 肉が出汁殻みたいになってるとこも多い中、ここはスープに味が出てる割には肉本体がジューシーで旨みたっぷり♪ 特にマトン!ヤヴァイ。こんな臭味の無いマトンは喰ったことないやレベル。甘~い脂身と旨みたっぷりの肉。それをがっつりスパイスが受け止め、更なる高みへ押し上げる。。。

どう?味皇様みたい?w

で、ここのナンは座布団みたいにデカくて厚くてフカフカタイプ。
このナンが辛~いカレーを優しくしてくれる。ああ、非の打ち所がない。値段以外はw

で、場所と値段柄、バッチリスーツ連中とかが多い店内。ていうかスーツばっかぢゃん。 僕はバッチリ浮きまくり^^;

いやでもね、店の内装(印度情緒たっぷし)に1番マッチした服装をしてたのは僕だからw ちゃんとコーディネート考えてんだよ君達と違ってね!ってスーツに言ってやりたかった。

まぁそんだけ汚いカッコで仕事してるってこった。。。。
スポンサーサイト


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.30(月)◆
甘味│posted at 12:33:53
20050529011914.jpg
北口を出て、サンロードに向かって左方向のアーケードの中。

ちっちゃい店で、早朝からアフォみたいに並ばなきゃゲット出来ない幻の羊羹。
ずっと喰ってみたかったんだが、羊羹の為に早朝から並ぶってのも辛いし。並んだとして、お一人様5本までなんてルールらしいから、どうせなら5本買うし。でもそんな喰えないし。でも誰かにあげるのも癪だしw な~んて考えてて喰えずにいた訳。
まぁそもそもそんな朝並んでたら、気付いたらパチ屋の開店待ち行列に移動してそうだよw

で、今回とあるOFF会で、主催者さんが頑張って並んでゲットしてくれた羊羹を図々しく頂いて来たのだ♪

相変わらず外で喰う甘味の写真はおかしなことになるのだがw

で、喰った感想。

・甘味が異常に上品。かといって、控えめ過ぎない。ちゃんと、ああ今和菓子食ってるんだなぁってくらいの甘さはある。いい砂糖使ってんだろうなって感じ。
・小豆の香りが高い。寒天の質感が心地よい。

つまり、とってもとってもお上品なお味な訳ですよ。高級感溢れる感じ。確かに生産数は少なそうな物ですな。

で、これに5時間半並ぶ価値があるかないかって聞かれたら・・・

申し訳ない!即答で「無い!!」w

だって羊羹だよ羊羹。最高級ったって羊羹。お抹茶の大先生に手土産として・・・とか、他人の為に買うなら並ぶ可能性はある。
が、自分が喰う為には絶対並ばない。無理!

正直、〈和菓子の京みずは・水ようかん若竹〉の方が好みだな♪

でもずっと気になってモヤモヤしてたものが喰えて満足しました。
並んでくれたや○○らさんどうもありがとうございました!m(_ _)m


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.29(日)◆
拉麺!ラーメン!│posted at 01:43:33
20050529011950.jpg
三越裏エリア。2本か3本奥の道。

店名は「みなもとのむねちか」。何でこんな名前が付いたかというと。。。知らんw

何か話題らしいって事で行ってみたんだが、これが大当たり!!旨い!!
ここ、溜まり醤油を使ってるからスープ黒いんだけど、溜まりって色の割に甘いから、そんなにしょっぱ過ぎって訳じゃない。てか旨い。

作ってるとこ見てたんだけど、麺を早めに茹で上げ、スープと一緒にして鍋で少し煮込んでいた。やや太めの麺にスープをしみ込ませるひと仕事。やるなぁ。。。

で、この麺が旨い。モチモチしていながら歯切れはプッツリと心地良い。醤油の味に負けない小麦の風味。
そしてスープ。肉がベースでほんのり魚出汁。うん、良いバランス。だが、何より醤油が旨い。 これ最近気がついた(遅い)んだけど、関東ってたまり醤油あまり使わないんだね。西の方では寿司も刺身もたまり。ねっとりとまろやかな味。塩分がとげとげしくないっていうかね。それが麺ともスープともドンピシャ。

で、具の中で、叉焼がもう絶品!! 良くある煮た叉焼ではなく、焼いた叉焼。
中はいい感じでピンク色。これは叉焼というよりローストポークやね♪
喰いながら、チャーシューメンにしなかった事を激しく後悔。今度は絶対喰う!

今まで絶賛したはつねや一歩やリュウキュウアーユーに迫る旨さ。満足!


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.27(金)◆
その他麺類│posted at 18:24:14
20050521234403.jpg
独特過ぎる食文化で話題騒然の名古屋。

最近僕の身の回りには名古屋人が大増殖中。
名古屋出身の人、名古屋に行っちゃった人。
新しい会社でも名古屋文化が。

で、名古屋人さんに差し入れて頂いたのがこちら。
生タイプのきしめん。こいつをボイルして、麺をじっくり味わう為、薬味は鰹節オンリーで頂きます♪
ええ、決して葱買いに行くの面倒だったとかそんなんじゃないっすよ。

これは、僕のきしめんイメージが変わるくらいのものですた。

旧イメージ:ツルッ・モチッ・ぴろ~ん
新イメージ:ツルツル・ピロピロ~・フワッ

この最後のフワッがポイント。なんか凄い軽い感触。
まさにシルクの食感。まじでびびった。凄い気持ち良い。
フォーよりずっと軽やかで滑らか。旨かったよ~♪

いつかは名古屋ぐるめツアーを敢行しようと思いました。
勿論、終着点はマウンテンのイカスミかき氷!!w(無理)


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.26(木)◆
甘味│posted at 14:40:47
20050521234502.jpg
最近の超超超超お気に入りなのですよ。

家から行ける範囲に、激安ホームセンターが出来まして。
ここで、かなりの確率で半額になってるから、買いまくりで喰いまくりで肥えまくりw

ハーゲンダッツって、基本的にどれもこれも甘すぎると思ってて。
いや、旨いっすよ。他よりコクとか風味が一段上だし。でも甘さが3段くらい上なので、あまり好みではなかった。
が、こいつはヤヴァイ。あまりにも僕の味覚にぴったりすぎる。

まぁ敢えて苦言を申し上げるならば、もう少しマンゴー部分を減らしてココナッツを前に出して欲しいなぁとは思うけども、それくらいしか文句がない。
マンゴーは爽やかで滑らかでいい甘さだし、ココナッツは香りも豊で。これがもう風呂上りなんかに喰っちゃったらあなた!!気分は南国ですよ!トロピカルですよ!って当たり前かw

で、半額だから140円くらいかな?140円でこの幸せですよ。
500ミリのお茶のペットより安い。ほんといいものを見つけたと思う。

残念なことに蓋に「季節限定」って書いてある。
これはもう冷凍庫から氷だのなんだのを放り出し、ぎっしり詰めこんでみようかなw あ、念願の初大人買いはこれに決めた!!

詰めたらUPしますw でもアイスの賞味期限ってどれくらいだったろう。。。(汗


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.25(水)◆
麹町周辺ランチ│posted at 17:43:21
20050521234431.jpg
ふらふら歩いてて発見。店名からして奄美関係かな~と思ったらやっぱりそうだった。てか奄美?普通に沖縄料理じゃね?と突っ込みたくなった事は内緒だw

当然沖縄ソバ目当てで入店したのだが、ランチセットに付いて来るし、メインが「若鶏唐揚げ・シークヮーサーマヨネーズ掛け」なんて物凄くそそる名前なので、迷わずそれを注文♪

で、写真のものが出てきましたよ。うん見た目いいっすね。小鉢の切り昆布の煮付けも沖縄っぽい♪(だから奄美だろw)

結論。別にど~って事ないお味でしたとさ。おしまい。

いや、だって、ソバはコシはあるけどポソポソしてるし、出汁は不自然な甘味がするし、から揚げは普通だし、シークヮーサーマヨネーズとやらは、市販のタルタルとたいして変わらない。。。
まぁどこにでもある定食って感じ。ただ問題点もそんな目立たないので、今度ゴーヤでも喰いたくなったらまた来ようかなって感じ。

お薦め度(10点満点):5


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.24(火)◆
拉麺!ラーメン!│posted at 15:41:51
20050521234622.jpg
カテゴリをどう分類するか迷ったが、普通にラーメンにしといた。

ランチタイムに会社付近をぷらぷらしてると、突如目の前に行列を発見。久し振りに行列に乗ってみようかな~と予備知識ゼロで行ってみる事に。

きれいな店構え、さっぱりした店内。こってりした店員w
行列を席に割り振るホールの元お姉さんwの手際がすこぶる悪い。
人数と空席の数と待ちのグループの人数と次のグループの人数とかちゃんと考えればすぐ割り振れるだろ~!!って怒鳴りたくなるレベル。う~、いきなり意外なとこで気分が悪いぞ。。。

で、つけ麺登場。卓上に京都の黒七味が。後でガンガンかけてみよっと♪ 麺にスダチが乗っている。スダチは結構自己主張が強いので、ちゃんとマッチするんだろうか。。。

まずつけダレ。おお、池袋大勝軒系の肉魚どっちも強いスープか。
大勝軒より甘味がかなり少なく、魚より肉が強い。ああ、こっちの方が好みかも♪ 黒七味振ってもスープが負けず、なかなか旨い。

麺は、大勝軒みたいながっちりしたものではない。つ~かインパクトがない。ううむ。スープに負けてるなぁ。

で、黒七味に続いてスダチを投入。これでもスープはちゃんと生きている。が、麺は完全に死んだw もう、スープの絡んだ何かを喰っているというイメージしかない。ああ、麺が惜しい!!

あと、ここ大盛りとか替え玉とか出来ないので、量も喰う僕には不満が残る仕上がり。並んだんだからさぁ。。。大盛り位してよねぇ。麺だけもうひと玉くれればいいんだから。難しい事言ってないと思うんだが。こういうお店の姿勢は嫌い。

結論。あんまり腹が減ってない時の昼飯に、また利用する事もあるかもしれない・・・ってくらいの店だね、僕にとって^^;


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.23(月)◆
麹町周辺ランチ│posted at 15:40:54
20050521234650.jpg
載せるまでもないけど、折角写真撮ったし。データとして載せておこうかなと。

鰹の丼ものと饂飩のセット。丼の鰹は臭みも少なく、鮮度は結構よさそうだった。タレもなかなか良い感じで。居酒屋のやっつけランチにしては上出来かなという感じ。

が、饂飩はもう全然ダメね。茹で置きでコシも何もないゆるゆるの麺。揚げ玉で無理やりコクを出してる感じの出汁。駅の立ち喰い以下のもの。こんなんなら丼だけにして値段下げてくれと言いたい。

この辺のランチの相場は、大体1000円を少し下回るくらいが平均らしい。安く済ませたければ松屋とか日高屋とかあるけど。
で、こういう居酒屋ランチとかが物凄い数あるのね。
全部制覇しようと思ったらかなり大変だけど、まぁちょっと頑張ってみようかな。

お薦め度(10点満点):5


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.22(日)◆
拉麺!ラーメン!│posted at 15:36:16
20050521234319.jpg
え~、僕の仕事が麹町とか赤坂方面になったので、これからそっちがメインの喰い歩き地帯になるのです。
今日はその第一弾に、いきなり出会っちゃって困っちゃった激旨店をご紹介。

場所は、東急プラザのB1F。洒落たBarみたいな雰囲気の店内。

メニューは、この鮎拉麺と、鮎の珍味を何品か。あと沖縄珍味系の酒肴が。
まぁ、軽く呑んで拉麺で締める店だと思う。

で、この拉麺。一夜干しの鮎が炭火で炙られ、一匹まるまるドカンと乗っかっております。具は他に白髪葱、海苔、沖縄のニガヨモギ。シンプルさが素敵。

まずスープ。この地点で腕に鳥肌が立つ。やばい。旨い。すこぶる旨い!!
澄み切った、清涼感すら感じるクリアーな見た目と味。そして飲み込んだ後の奥行き。いい。凄くいい。
で、麺。細~い縮れ麺。これがまた完全に僕の好みと一致する。しなやかなコシ、弾ける歯切れの良さ、小麦の風味。ああ、この麺なら、ごま油と塩と葱をかけただけで4玉喰えるなぁ(うっとり)。
そして、鮎。ぐはぁ。。。そりゃ旨いわあんた。あんな丁寧に炭火で焼いとったんやから。旨味がギュ~っと詰まってますがな。しかも骨まで抜いてあって、頭からかぶりついてもOK。ホント凄い具だ。。。

で、レンゲに、麺とスープと鮎の身を適量載せてひと口でパクリ。
うはぁ。。。バランス良過ぎ!!幸せ~。。。
す・・・凄い好みだ!!これはいきなり僕の中のベスト3にランクインだ!!
あ、でもニガヨモギは・・・ゴメン無理。次回から避けて喰います。。。

サイドメニューの鮎焼きおにぎりは、香ばしさと鮎の風味がたまりません♪
こんないい店あるとは、流石赤坂、大人の街よのぉ♪


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.21(土)◆
拉麺!ラーメン!│posted at 13:19:04
スレッド:ラーメン  ジャンル:グルメ
20050513022020.jpg
環八を高井戸から荻窪方向に向かって右手。

今年も到来した冷やし中華シーズン。未だ、これ!!っていう冷やし中華には出会っていない。てか適当に作ってるっぽい店多くない!?
「あ~、そろそろ作っか。適当でも売れるから。卵に胡瓜に、あ、切り落としの叉焼刻んで、安いからもやしも入れとくか。あと海苔と。で、適当に酸っぱい醤油ダレぶっかけて・・・おっとカラシも。これで文句無いやろ♪」みたいなw

もっとね、冷やし中華には情熱なり愛情なり注いで欲しい訳ですよ猫舌としては。

冷たい叉焼、脂が硬くてニチャニチャして、旨くないのがわからんのか!?
タレの量はホントに味を考えて適量かけてるか?適当にどばっとかけてないか?
などなど。様々な不満を抱えてるのだ。

ふらふらしてて冷やし中華はじめましたに吸い寄せられて行ったこの店。
店名にちなみ、味噌味。ひと口喰った瞬間に激しい後悔の念が頭を支配する。

うぇぇぇ。不味い!! 味噌ダレが。。。薄くてパンチの無い酢味噌って感じ。
中途半端に酸味が強く、へんてこな味。味噌ダレは味噌濃いめじゃないと味がまとまらないでしょうに。
冷やし中華らしくしゃびしゃびのタレを作ろうとして味噌を液体で伸ばしてたら、結構な量の液体が必要になってしまって酢も入れ過ぎた。そんな感じw

具もとってつけたように拉麺の具を流用。くたくたに茹でちゃったもやし等。
もう喰う事はないであろう1品でございました。

前から思うがなんでこの店も有名店なんだろう。普通に拉麺喰っても旨くないし。
まぁ、ここの辛い拉麺は、近場で激辛を堪能するのに重宝してるんだけどねw
ただ、ここの唐辛子は粗挽きをどっさりなので、次の日のトイレタイムは悶絶しますがね(失礼しましたw


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.20(金)◆
拉麺!ラーメン!│posted at 02:09:51
20050513022250.jpg
2度目。この前は汁無しだったので、今度は汁有りの担々麺を頂きたい。

店名通りの4種類の担々麺。
黄:カレー味  白:白胡麻  黒:黒胡麻  赤:トマト入り
どれにすっかな~迷うな~♪

ん?紅!?紅大陸担々麺!?ほう。5つ目があったよ♪しかもかなり辛いと書いてある。これは喰わねば!!

登場。いきなり刺激的な香りが漂う。うん、これは香ばしい。食欲をそそる。。。
まずはスープをひと口。おおおおおおお!辛い!旨い!!痺れる!!!
唐辛子も効いてるけど、何より花椒の刺激が強烈。香りもよく、とても好みのバランス。僕は唐辛子より花椒の刺激の方が好きなのだ♪
純粋な担々麺としては邪道かもしれんが、これはこれで旨い。
何気にバジルだかオレガノだかのドライらしきものが入っていて、これが爽やかさを演出している模様。
しかしこれが何か分からんなんてありえんなぁ。煙草止めねば。。。

で、麺。今回は細麺を注文。細い平打ち麺。シコシコ感が強く、なかなか旨い。が、太麺の方が正解なようだ。特にこのスープには。辛いから。

相変わらず、際チェーンにしてはかなりクオリティが高い。夢中で汗だくになりながら完食。よし、痩せたっぽいぞ!!

・・・替え玉分くらいはw


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.18(水)◆
パン・饅頭など│posted at 08:10:55
スレッド:菓子パン  ジャンル:グルメ
20050513022006.jpg
あ~あ毎日更新途絶えちまった。。。。(涙
写真撮ってからUPまでの日にちも開きが大きくなってきてるし。

ところで、菓子パンって主食なんだろうかおやつなんだろうか?
カテゴリをどうするかで小一時間悩ん・・・でない。即決w
でも疑問。僕は菓子パンだけの食事とか無理。
てかそもそも食事に入れられない。僕的には甘味。デザート的な位置付け。

西荻の南口出た目の前に、とんでもなく迷惑な香りを放っているメロンパン屋がある。
あんだけ周りに甘く香ばしい香りをまき散らしてたら、そりゃあんた買っちまいますって。。。
この日は偶然にも焼きたてを賞味出来た。焼きたてメロンパンなんてそうそう喰えるもんじゃない。

外側のクッキー生地がカリッカリ。中はふっかふか。いや~旨い!

だが、焼きたてのパンが旨いのは当然なのだ。パン屋に行ったら、好みでパンを買うより、焼きたての商品を選んで即喰った方が満足度が高いに決まってる。
温度や香り等、旨要素がぎっちり。どんだけピザパンが喰いたい気分であったとしても、焼きたてのあんぱんの方が偉いのだw

なので、この店の評価は不明。焼きたてが旨いのは当然だから。
焼きたてで文句がある店だったら当然2度と行く必要は無い。今度冷めたのを喰ってみたい。

でもメロンパンって普段買う事無いなぁ。。。


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.16(月)◆
甘味│posted at 01:05:22
20050513021956.jpg
西荻南口線路沿いを荻窪方面へ。パチンコ屋の裏の駐輪場向かい。

西荻窪でスイーツを食す企画があり、その時行った店。ちょっと時間経っちゃったけど、まぁ載せとこうかなと。

風格漂う外観。落ち着いた店内。アットホームな雰囲気。なかなか個性的な珈琲。
褒める点、以上。

座り心地の悪い椅子、狭いテーブル、重厚で甘過ぎて品のないケーキ。
叩く点、以上。

ザ・街の喫茶店!って感じでカレーやパスタも置いてある店。なのに!この小さいテーブルを4人席にするとはどういう事だ? みんな食事頼んだら絶対乗り切らんのちゃうか?と激しくツッコミたくなる。
ネットを徘徊してみると、食事メニューを褒めケーキ類をけなす書き込みが目立つ。そうか。メシ喰えば良かったのか。

写真は苺のチーズロール?みたいな名前のケーキ。
クリームは、植物性のやつ?って思っちゃうような淡白な味。スポンジは卵タップリで、物凄い目が詰まってて。硬い卵焼きみたいな感じというか圧縮したカステラみたいというか。このスポンジは頂けないなぁ。で、上に苺。苺のケーキと名前を付けておきながら、上に乗ってるだけかよ。。。w 中にも入れようよちょっとくらい。
で、中央にはチーズクリームとやら。こいつが凄い。すこぶる甘い。濃厚。チーズって聞かなければ気付かないかもなんて思っちゃうようなほのかなチーズ味。
一般的なカスタードより濃度があり、もったりとして濃厚で激甘で、それが重いスポンジとの相乗効果で、しかもサイズもでかく、強烈なカロリーを主張しておられる。

一人前のケーキを喰ってて、喰いきれるかどうか心配になったのは初めてだw
甘さに辟易しながら喰い終わり、口直しに他のケーキを喰おうかななんて思ったんだけど、他のも濃厚っぽいというかどうも僕の好みではなさそうだと思い、却下。

この後喰ったぼぼりのアイスの爽やかで旨かった事ったら・・・(感涙)

次はメシだけ喰いに行ってみよう。はつねが開いてない時にだけどw


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.15(日)◆
その他麺類│posted at 01:26:17
スレッド:ラーメン  ジャンル:グルメ
20050513021946.jpg
上北沢の踏切渡った正面。ノボリが目印。

刀削麺!!TVなんかで見た事ある人も多いかと。あの、煮えたぎった湯に、麺の生地を専用の包丁で斬り飛ばして行くやつね♪

それがこんな近場で賞味出来るとはちぃとも知りませんでしたね。
リンクしてるTOTOブログの管理人ファイガ殿に教えて貰い、一緒に行って来たのだ♪ ちょっと前の話だけどね。

店に辿り着く前にドラマが待ってたりしたんだけどそこは割愛。悔しいからw
で、入店。うを。。。物凄くアットホームな。。。つ~か凄い普通の田舎の中華料理屋って感じだ。大丈夫かこんなんで。。。

で、着席。をいをい。座敷かよw 物凄い寛いじゃうよ♪
メニューを見ると確かに刀削麺が。早速、辛いのを注文。そこではたと気付く。

・・・座敷じゃ肝心の麺を削る妙技が見れないぢゃないか(汗

で、店内をフラフラしてみたが、厨房見れないよどこも。。。それが見たくて来たのに。。。
ホントは麺まとめて作り置いてて普通に茹でてるんじゃないの~?なんて悪態つきながら待つこと10分程。来ましたよ来ましたよ~♪

うわ、麺太っ!!

これなら特別な技術いらんのちゃうかと思うくらい太めw だけどこれモチモチで旨いわ~♪怪しげな見た目とは裏腹に、麺もスープも結構旨い。スープは唐辛子と山椒がいい感じの刺激を与えてくれる。僅かな酸味も爽やかさが感じられていい感じ。汗も滲み出て、ちょっとは痩せるかも知れない!大盛り頼んだけどねw

で、ファイガ殿の海鮮刀削麺も味見。白湯スープに海鮮の出汁が効いてて、これまたあっさりで旨い。海老もぷりっぷり♪ちゃんと片栗まぶして火を通してある。
この時、ファイガ殿は僕の辛いのを味見して悶絶してましたw 辛いの駄目だったっけ?^^;

そんな訳で完食!杏仁豆腐も付いて800円前後。なかなかいい店だねここ。料理も安いし、今度は呑みに来ようぜと話しながら退店。
てか厨房は見せてくれよなぁw


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.14(土)◆
甘味│posted at 00:40:53
20050513022240.jpg
今回はレシピ書きません。だって適当に作ったんだもん。

近所に安いホームセンターが出来まして、そこで苺4パック380円なんてとんでもない値段で売ってた訳で。勿論迷わず購入したんだけど、苺って意外と足が速いから、慌てて消費しなければいけなくて。うち冷蔵庫小さいからあんま入らないし、色々楽しみましたよ。
酸味が強い苺だったので、ぐちゃぐちゃに潰して、そこにバニラアイスを投入。
生いちごアイス。喰い過ぎたよこれ。旨くて。アイス500mlくらいが2日で無くなったw あと定番苺ミルクも当然堪能。

そして、少し痛みかかってたりやわやわになってた苺等を使って作ったのがこれ。
普通のシフォン生地に、ピューレ状にした苺をどばっと投入。あ、そうだ。生地には水入れてないな。水分は全て苺で。
で、もともと甘さは控えめが好きなので、砂糖は一般的なレシピの半分弱くらい。
そんな感じで勢いよくわ~っと作ったのがこれ。

ちょっと形がいびつになってしまったが、味は結構なもので♪
ただ、ブラウンシュガーしか家に無かった為、苺の色がかき消されてしまったのが残念!でも、苺のぷつぷつ感(種)が時々感じられて、なかなかのものだった。
欲を言えば、熱を加える事によって思ったより苺の風味(特に酸味)が飛んでしまったので、もっとどばどば入れればよかったかな。でも入れ過ぎても今度は膨らまなくなりそうだし。難しい難しい。

苺の安売りまだやってるかなぁ。また買いたいなぁ♪


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.13(金)◆
拉麺!ラーメン!│posted at 02:52:12
20050503005412.jpg
駅出て左。ブックオフの先の突き当たりを右折してすぐ。

ここも何で行列出来たりしてるのかよくわからんですな~。でも全然わからん訳ではない。僕の口には合わないけども、丁寧な仕事なのはよく分かるし、惜しい!!って感じは凄くする。もしかすると化けるかもと期待している店。

写真は最近の新メニュー?と思われる塩ラーメン。麺の味は悪くない。が、歯触りが今ひとつ。固めって言ってこれだから、麺自体の問題か。コシというか、1本筋が通ってない感じ。具は旨い。普通に旨い。特筆する物は無いが、まぁソツない感じかな。ただ、人によってはコーンを嫌がるかもね。

で、問題はスープ。何が悪いって事はない。特に問題点は見当たらない。色んな材料から丁寧に取ったであろう出汁。が、しかし。喰うと何だか味がぼや~っとしてんのね。切れ味が全く無い。野菜の甘さが強過ぎるせいなのかなんなのか。不思議な程まろっとしてて何出汁なのかよくわからん。キリッとした醤油使うとか何か特徴あるスパイスで締めるとか、もう一工夫で随分味が締まると思うんだけどなぁ。
味の構成を思い出そうとしても、全然ぼんやり。喰ってて頭掻きむしりたくなる惜しい拉麺。

餃子も喰ってみた。これはメチャ旨い。荒~い挽肉からジューシーな肉汁。
こういうもの出せるんだから実力派だと思うんだよね~。う~ん。
何で喰いながら僕が悩まなきゃあかんのや。。。

まぁ不思議な店です。今日帰りがけに前を通ったら、冷やし中華はじめましたらしい。これは喰ってみなければ!なんだかんだで気に入ってるのかもしれないなw


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.12(木)◆
拉麺!ラーメン!│posted at 00:18:33
スレッド:ラーメン  ジャンル:グルメ
20050503005450.jpg
今日はささっと更新を終わらせたいのでここ。
場所は書きません。別にオススメでも何でもないし面倒だしw

あ、こないだから、褒めない時には一応伏せ字にすることにしてます。意味ないけどね。

こないだからぼぼりに行きたくて西荻通ってて、はつねが休みだったので仕方なく行ったのがここ。
特筆する物は何も無く、普通の値段、普通の安っぽいお味。ホント何の特徴も無い。
強いて言えば、そんだけ特徴も無い店なのに有名店である事が特筆事項。
なんでなんだろ?まぁね、グルメ本とかに載ってて有名になってるだけなんだろうなぁと思うけど。グルメ本の編集に携わってた人曰く、あんなの信じちゃダメなんだそうで。納得納得。

昔、某ぴ◯という本で見て行った吉祥寺の寿司屋で、腐りかけて悪臭を放っているようなネタを喰わされた経験がありまして。行列もそういう本から発生するんだろうから、信用しちゃダメですよ~(T_T)


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.11(水)◆
拉麺!ラーメン!│posted at 01:15:20
20050503005324.jpg
旧鎌倉街道沿い。駅から井の頭通り方向。

ううむ。久し振りにここに来た気がする。暫く近場での拉麺は
一歩以外行く気が起きなかったもので。
ここは一歩を知るまでは僕的に近場No.1だった店。
スープはまずまず。豚骨だけどあんまりギトギトしてなくて、呑んだ後でも喰えちゃいますな。具として乗ってる貝割れがポイントで、あれで随分爽やかになる感じがする。

麺は、こことってもいいと思う。噛み切る時の感触がとても気持ちいい。ホント、プツッって感じに軽やかに切れる。そして上質の小麦の味わい。麺だけならかなりのレベルw

この日はつけ麺を頼んでみた。ちょっと暑かったから。
麺をつけダレに軽く浸し、一気に啜り込む。
・・・んん!?あれ?ス、スープが・・・旨くない!!ていうかダメじゃんこれ。。。やたらしょっぱい上に豚骨の出汁が薄い。 僕はしょっぱいのが苦手だから、自分で味(麺の浸し具合)を調節出来るつけ麺が好きなんだけど、少ししか浸けてないのに全然しっかりしょっぱい。

あ、そういえば僕が注文して暫くしてから店主が外から入って来たなぁ。てことはバイト君が作ったのかなぁ。だから失敗しちゃったのかなぁ。でもスープの味はバイト君のせいとは思えないし。。。どうしちゃったんだろう?

まぁここは前から日によって味が安定してなかった事があったので、今日はどうやら外れの日だったようだ(汗) でも、麺だけでも充分楽しめるので僕的にはセーフ。
次は当たりの日に来れるよう祈るばかりだ。


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.10(火)◆
拉麺!ラーメン!│posted at 01:31:26
20050503005252.jpg
北口出て右方向に線路沿いに進むと右手(高架下)。

人気店なんですって。これが。もうびっくりですよホント。
ここの拉麺の何が旨いのかがさっぱり分からない。
あ、そうだ。麺は旨いですねぇ。太くてモチモチで。歯応えも良く小麦の香りもする。
しかししかし、それを台無しにしてしまう物凄いスープ。油少なめを注文してもギットギト。油多めって注文したらどんなの出てくるのか想像しただけで恐ろしい。
ケミカルさ加減といい、油の質と量といい、クドい甘みといい、その割に高い塩分濃度といい、褒めるべき点がまったく見当たらない。
ああ、そうだ。この味はあれだ。カップ麺の高級品って感じだ。カップ麺とかのジャンクに慣れちゃった人には旨い味だ。そう考えると納得が行く。まぁ家系と呼ばれる拉麺屋の大半はこういう味だよね。体に悪い味。

写真はアゴ塩ラーメンだかなんだかそんな名前。アゴって付くからにはトビウオ出汁なんだろうなぁとちょっと気になったので、もう行かないと心に決めてたのに行ってしまった。具に三つ葉がたっぷり。おお、これはいい。もしかして旨いんじゃ・・・

はい、ダメ。確かにあのトビウオ独特の、上品で華やかな出汁の味はする。が、それを豚油臭いスープが帳消しに。一瞬上品で、後口が超下品。逆なら良かったのに。
三つ葉も、安物かつ洗いが足りてなくて、やたら苦みが強くて。この三つ葉なら細かく刻んでから入れれば旨く喰えるのに。。。

作り方みてると、まず、湯切りを殆どしてないね。平ザルに上げて少し振って、そのまま丼に入れてる。道理でスープが小麦粉臭いわけで。しかも、僕が行った時結構人いたけど、麺茹でるのに1度もお湯変えなかったし足しもしなかったね。そういうとこも含め、やっぱカップ麺の延長だなここ。

まぁ僕もたま~にマクドとか喰いたくなる事もあるから、これもごくたまに喰う分にはいいかもしれない。が、この味に慣れちゃうのはいかがなものか。味覚がおかしくなると思うな~。 僕の好物の湯葉というものと最も対極にある味・・・って感じw


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.09(月)◆
カレー│posted at 00:55:00
20050503005242.jpg
下北沢北口の、服屋とかでごっちゃごっちゃしてる辺り。

焼きたてのナンとカレーとドリンクのセットを提供している店。ファーストフードって感じで。
いいアイデアだと思う。ナンは生地作っときゃ焼くのに時間かからんしね。焼きたてだったら安い生地でもそりゃ旨いに決まってるよ♪

外観は、これでもかってくらいチープ。入るのが少し気恥ずかしい。内装も、出てくるカレーの容器もトレイも全てチープ。ううむ。明るくて親しみやすい店内を狙ったんだろうけど、幼稚園みたいで入り辛いよ~w

メニューを見ると、好物のマトンカレーがある。沢山のスパイスを配合し、マトンの臭みは消えていて食べやすい旨が書いてある。ふむ。マトンはあの臭さがいいのにw
取りあえず注文。ドリンクだけすぐ出てきて、後から他を持って来てくれるようだ。

席について待つ。周りを観察すると、外人さんが多い。まぁ安いしカレーだし。納得。
そしてカレーなどが到着。まずはウリのナンをそのまま喰ってみる。
やっぱ旨~~~い♪香ばしく、外はさっくり、熱い部分は中ふんわり^^
焼きたてパンに外れなしですな♪ これなら充分。
で、今度はカレーを・・・ん!?

うわ~い。普通に臭い~♪

マトンの匂い、全然消えてないって(汗) こりゃ「マトン嫌いだけど臭くないっていうならちょっと食べてみよっかな~」なんて考えて注文した人は悲劇だなw
でもカレー自体もまぁ味は旨い。ちょっとトマトの酸味が効いてて、爽やかな味。熱々のナンといいコンビですな。

これで680円ってのぁコストパフォーマンス激高!下北で、ランチタイムとディナータイムの間の中途半端な時間にメシ喰いたくなっちゃった。なんて時はここだな。

ちなみに写真には、別に注文したタンドリーチキンも写ってますが、これは全然普通なので頼む必要なし。どうしても鶏肉にかぶりつきたくなっちゃった時にだけ注文しようw


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.08(日)◆
拉麺!ラーメン!│posted at 01:46:32
20050503005525.jpg
渋谷センター街を直進。マルハンの裏。

昔大阪に住んでた頃、この店がホント大好きで。初めて喰った時にぶっ飛んで、それ以来週1で通ってたなぁ。大阪には旨い拉麺屋は意外と少ないのだ。
その頃は道頓堀の金龍ラーメンの裏の狭くてちっちゃくて行列の凄い店だった。
その後東京に出て来てからも喰いたくてすごい飢えてた。
でも、チェーン展開を始めたとか、それ以来凄い味が落ちたとか、怪しげな噂が聞こえてくる。大丈夫かなぁ。ちゃんと旨いかなぁ。。。

で、最初に歌舞伎町に進出してきたので即喰いに行ったら、これが凄い不味い!!
あれれれれ?こんなもんだったか?今日は調子悪いのか?これがチェーンになった弊害?記憶が美化されてるだけ?僕の舌が肥えただけ?

ショックで暫く落ち込んだですよマジで。。。

で、渋谷。リベンジのつもりで。今度ダメならもう東京で神座喰うことはないだろうと、覚悟して入店。おいしいラーメンを注文(メニューがこういう名前w)。
歌舞伎町もそうだが、店がこ洒落てるのが気に喰わない。道頓堀の店は鉄骨をビニールで覆ったような、質実剛健な感じが良かったのだぞ!(今はどうなってるか知らんけど) しかも店員みんなコック帽やらスカーフやら。。。ホントに拉麺屋か!?と思ってしまう。まぁ旨ければ問題ない。旨ければ。。。

うげげ。普通に旨いじゃない♪ この前の新宿はなんだったんだ!?道頓堀より若干塩分が濃いめな気がするけど、まぁ全然旨い。 白菜の甘み、豚バラの甘み。拉麺が甘いのが許せない!って人もいるらしいけど、僕は全然平気。醤油飲んでるような拉麺より全然マシですなw
ただ、麺はやっぱ変わっちゃってる気がする。こんな味の無い麺じゃなかったような。。。やっぱ舌が肥えたのかなぁ^^;

ここでは、2口分残るくらいまで普通に喰い、最後はニラキムチを大量に投入して下品な味にして喰うのがお気に入り♪でも今回やったら匂いも味も結構キツかった。もう年だわ(汗


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.07(土)◆
拉麺!ラーメン!│posted at 00:39:04
20050421214949.jpg
渋谷の百軒店入ってすぐ。

老舗ですねぇ。ちょっと反則だけど旨い拉麺だねここは。
何が反則かと言うと、まずスープね。まぁそれ自体も悪くはないと思う。シンプルっつーか無難っつーかね。なのに、そのスープを旨々に変えるアイテムが。
焦がし葱。これはホント反則だ。風味が強烈。しかも旨い。スープのコクが一気にUPする。これ使ってる店最近多いけど、ここが元祖なのかなぁ。もう葱だけ売って欲しいくらい。自分で作ると結構面倒なんだよねあれ。

で、麺。これは反則じゃないけど、反則なくらい旨い!麺だけなら僕のランキングでは3本の指に入るくらい。腰が強くて、モチモチ感があり、噛むとモチっとした瞬間にブチッと気持ちよく噛み切れる。 ただ、人気店なので忙しい時は伸び気味になる。必ず硬めを頼みたい。

ちょっとスープが濃いけども、やっぱあの麺の旨さ。時々無性に喰いたくなる拉麺だね。ここ拉麺にもやしが入ってる事について賛否両論あるみたいなんだけど、僕はもやしあった方が旨いと思う。甘みが出るし。そもそもスープ濃いから中和されてGood♪


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.06(金)◆
適当レシピ│posted at 01:17:37
20050503005340.jpg
しかし相変わらず見た目が悪いな僕の料理は・・・(汗
最近、暇なくせにあんまり自炊してないんだよね。
どっかに出掛けちゃう(まぁたいがい何処かのパチ屋なんだが)ので、ついついメシも喰って来てしまう。

なので、これは昼飯。あ~腹減ったけど外出るのもかったるいし。ある物でなんかできないかな~と。物色するとアボカドとKIRIのクリームチーズ(あの正方形のちっちゃいやつね)が。ああ、スパゲティと合わすか♪って感じで。

ではレシピ。
・パスタ茹でる。
・その間に、クリームチーズを角切り。アボカドは適当にスプーンで掻き出した。
・レモン汁・オリーブオイル・黒胡椒・醤油を合わせ、チーズに絡めておく。
・茹でたて熱々パスタと混ぜる。アボカドも混ぜる。
・仕上げに乾燥バジルをたっぷりと。

・・・レシピって程でもないぢゃんねぇ^^;
迷ったのが、冷製にするか熱いまま行くか。冷製のつもりで作り出したんだけど、やっぱチーズはトロけた方が旨いしなぁ。。。と迷い、結局温かいものに。
ポイントは醤油。 やっぱね、アボカドには醤油が絶対なんだわ僕的に。
チーズとも合わない事も無いし。でも使い過ぎると流石におかしな味になるので、ほんの少し隠し味程度に入れてみた。

喰ってみる。うん悪くない。こってりしててマイルドで。レモンで締まるから意外とばくばく喰える・・・のは最初だけ。多めに作ったので最後はクドくて完食するのに苦労した。まぁそりゃそうだわ。カロリー計算するのが怖くなる材料だもんなぁ。。。

皆様は、少量作って前菜にでもお使い下さいませ。冷製だと丁度いいっすな。
醤油の替わりにキャビアなんぞ乗せると様になるかも♪
僕も今度作ってみるよ。畑のキャビアでねw


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.05(木)◆
甘味│posted at 01:49:06
20050503005500.jpg
西荻窪南口の、メインの通りを真っすぐ南下して右手。

ここのジェラートは最高!ここ以上のものは喰った事無い。まずなんてったって甘さの加減。甘ったるいジェラートなんて誰も喰いたくないんじゃ~!!甘いの喰いたきゃアイス喰うわい!って叫びたくなる店が多い中、ここは必要以上の甘みをつけていない。だから素材の持ち味も引き立つってもので。

で、その素材がまたいい。基本となる「しぼりたてミルク」を喰うと、うわぁ、いい牛乳使ってんな~♪ って思う。脂肪分控えめだけど臭みがなく、爽やかな後口。空気をいっぱい含ませてあるからなお爽やかさUP。う~ん。素晴らしい。

写真が面白く撮れたのでご満悦。微妙に合成っぽくていいねw
これはダブルで、マンゴーと、季節限定のいちごミルク!このいちごミルクが喰いたいが為に、去年は何度西荻に行った事か。。。
今年は今回が初。まず、注文すると、しぼりたてミルクの器に苺5・6粒を投入し、目の前でグチャっと撹拌してくれる。この光景でまずヤラレル。旨そう過ぎる。
口に入れると、まず苺の酸味。次に苺の甘み。そしてミルクの甘み。たまらん。これはたまらん。昇天寸前w
で、マンゴーをひと口。うおおお。これはまた。。。なんか、ジェラートなのに食感がホントにマンゴー。こりゃ凄い。マンゴー独特のあのねっちょりした感覚がちゃんと生きている。夏だ。夏が来たよ!
苺とマンゴーを交互に喰ってると、脳内で春と夏が行ったり来たり。我ながら素晴らしいチョイスをしたなぁと感動♪

この日はこの前の日曜日。で、実は今日も行って来たのであったw
今日はいちごミルクとライチをチョイス。ライチがまた旨いんだなぁ。爽やかという言葉を形にしたらこうなるんじゃないかというくらい爽やかで風味豊かで。

ここのジェラートはホントサッパリなので、喰い終わった直後にもう1つ買いそうになるのが問題点だなw


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.04(水)◆
ベトナム│posted at 00:43:04
20050503005231.jpg
下北の南口。商店街を進み、ミスドの手前の路地入ってすぐの地下。

この近辺で、旨いベトナム料理屋といえばここ。
香草の使い方、スープの取り方等、とても素晴らしい。

写真は、いつも鶏肉なのに、珍しく牛肉のフォー(Pho Bo)。

なんか暫くご無沙汰してた間に、麺が若干変わった気がするけどどうなんだろ?
鶏と牛で麺を変えるなんて細かい芸をやってるんだろうか。
普通に想像する平麺のフォーと違って、やや平ための饂飩って感じの麺。
ツルツル感では劣るけど、モチモチ感がUPしてますねぇ♪
がっつり振られた黒胡椒の刺激、スープのスパイス、香草類の香り。
ああ旨い。とっても旨い。このスープで泳ぎたいw

では知ってる人もいるでしょうが、フォーの食べ方を。正しい食べ方をすると、ホントに旨いから。考え方が変わるよ♪
フォーは、拉麺や蕎麦のように啜り込むのは御法度。レンゲにスープ、麺、香草などの具を適度なバランスで乗せ、ひと口でパクリといく。こうする事で、淡白な麺と繊細なスープと香草の風味が口の中で渾然一体と・・・って料理漫画みたいですがw
でもホント、全然味が違うから。是非お試しあれ。

で、僕の場合、まずそのままで半分喰う。残り半分から、ライムをぎゅっと絞る。こうする事で爽やかな後口を楽しむのであります。

しかしこの店とて完璧ではない。僕のベトナム料理No.1は御徒町にある。でも遠いからなかなか行かないんだよね~。次はいつになることやら。。。


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.03(火)◆
その他麺類│posted at 02:21:01
20050503005423.jpg
駅側から見て吉祥寺ロフトのすぐ左隣り。

しかし凄い名前の店だなこれ。かの際コーポレーションのお店らしい。

ここのリンクにもある麺恋亭日乗の管理者、pinmama様からのタレコミで、吉祥寺に担々麺屋OPENの情報をゲットし、すかさず乗り込んで来た。

新しいから当然綺麗な作り。際の店らしくない腰の低い接客w うん、ここまでは問題無し。でも所詮チェーン店だから味には大して期待せずメニューを開くと・・・

種類大杉!!w

麺が20種くらいはあるような。。。しかも太麺と細麺選ぶらしい。こりゃ飽きないなぁと感心。が、勿論旨ければの話。
カレー担々麺、トマト担々麺、白と黒の胡麻の担々麺、激辛風のもの、辛くない鶏そばなど様々。ふむ。辛いの行っとこうかな~♪な~んて思ってると・・・おお!汁無し担々麺があるじゃないか!!(喜)
担々麺はそもそも汁がない喰いものだったのだ。屋台で、唐辛子と挽肉の塊を麺に乗っけてかき混ぜて喰うもの。担いで売ってたから担々麺。これなかなか見かけないんだよね~♪ 即決。細麺注文。

で、この写真。薬味乗りまくりで麺が見えないw いいねぇ♪ お味は。。。うん!旨い! 唐辛子の扱いには不満が残るが、甘味噌の風味やらが巧く味をまとめている。あと、山椒が大量に入っているのも好ましい。痺れ感がいいね。 で、細麺がまたいい!山椒や唐辛子の刺激で小麦粉の風味どころじゃなかったけど、ムチッとしてて強く噛むとプツッと弾ける弾力。いい。凄くイイ! 辛さもそこまで酷くはないので一気に完食♪

メニューが多いので是非他も喰ってみたい。太麺も旨そうだし。麺喰いたい時吉祥寺では暫くここ通うかな。これは熱い麺にタレ絡めてあったけど、夏になるとやっぱ魅惑の冷やし麺が登場するのかなぁ。楽しみだ♪

あ、唐辛子の扱いについて。担々麺では、唐辛子を低温でじっくりと大量に炒めて甘さを引き出してやると旨いの。これ今度自作を記事にするから。麺はともかく乗せ物は勝てる自信があるのだ♪ でもちょっと暫く忙しくなりそうだから自炊する機会がないかも^^;


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.02(月)◆
カレー│posted at 02:25:10
20050421214844.jpg
楽器屋の通りの坂を降りてって右側。キッチンカロリーの近くw

ここのカレー、スパイスの使い方が豪快というか荒っぽくて好き。
写真はチキン+野菜カレー。お値段は若干高めかな。1000円は超えてた。

食前にお通しとして?、茹でたジャガイモとバターが出て来る。これお替わり自由。
カレーに入れてもよし、そのままパクついてもよし。
でもまぁカレーの前菜にしちゃ重いし高カロリーだわな。太るっつ~の。

ルーは、サラサラタイプにスパイスやら野菜が溶けたものやらで軽くとろみが付いてる感じ。具のチキンは柔らかく、野菜はごろごろでシャキシャキ。火の通し方がなかなかですな♪
ひと口食べると、まず一瞬刺激を感じる。香りなのかな?クローブが強烈に効いた風味。で、少しの静寂の後、ジワジワジワ~っと辛さが広がって来て汗だくになるw
うわ、辛っ!!でも旨っ!って感じでスプーンがしゃかしゃか動く。辛さの中に野菜の甘みが感じられるので、辛過ぎても喰っちゃうんだねぇ。

ここもそうなんだが、カレー屋で、辛さの段階を調整出来るお店あるよね。あれってどうかと思う。「デフォルトが中辛くらいの辛さです~」とか言われても、中辛の幅は結構広いっちゅ~ねん。まぁたいがい、ちょっと辛過ぎるかな?くらいのランクを頼む訳なんだけど、たいがい思ったより辛いw なら頼もうと思ったのよりひとランク落として頼めって話だけどね^^;

なので、全国のカレー屋さん、テイスティングシステムを導入してはどうでしょう?標準の辛さのルーを小さじに乗せて味見。それで辛さを決める。お客の気持ちを考えた画期的で素晴らしいカレー屋として有名になれますぜ!!ただし旨ければねw


■エチオピア チキンカリー222g今や何でも通販で買えちゃう時代なんだねぇ♪
いいことです^^


↓ランキングにご協力お願いします♪
◆2005.05.01(日)◆
│posted at 02:26:02
20050413232845.jpg
靖国通りをまっすぐ歩いた左手。新宿セゾンプラザってビルの7F。

ここはレベル高いですよ~バイキングとしては。和食のお惣菜と混ぜご飯が食べ放題。飲み物もデザートもフリー。
店もまぁオサレ目で綺麗だし、何より普通に旨いんだよこれ。
内容としては、焼き魚・唐揚げ・煮物・炒め物・豆腐・サラダ・汁物・お浸し・お新香などバランスよく配備。で、それらが明らかに食べ放題のレベルを超えている。
食べ放題なのに、大戸屋なんかより遥かに旨い。京都のおばんざいを謳ってる割には味濃いめだけどね^^;

焼き魚はまぁ冷めたり堅くなったりってのは当然として、唐揚げはジューシー、煮物は薄味で素材の味がしっかり生かされている。切り干し大根とか里芋の煮っ転がしとかひじきとか、素朴でとても懐かしい感じ。炒め物はまぁ普通。お浸しも薄目で旨い。もしオクラの胡麻和えがある日に当たったらラッキー。これが凄く旨い。オクラのヌメヌメ感と胡麻の濃厚な味がたまらない♪山盛り取って来て貪り喰ってしまうw
サラダも普通だけど、漬け物もそうだが野菜の味が濃い。味付けじゃないよ。なんか田舎の元気な野菜です!って感じ。喰ってて血液が喜んでる感じがする。

で、あと特筆すべき物は豆腐。竹の器に入ったひと口冷や奴。この豆腐が旨い。柔らかく、豆の味が濃い。醤油とかなしでするする喰える。
あと、この日は無かったのが残念だけど、トマトが置いてあったら絶対喰ってみて。
瑞々しくて甘くて、ちゃんと酸味も残ってる良いトマト。この店のトマト喰って、久々にトマトが旨いと思った。田舎者は旨い野菜の味を知ってるから、こっち来てファミレスの飾り程度に乗ってるトマトなんか喰うと余りの味気なさにトマト嫌いになりそうな勢いだったんだけど。

勿論どれもこれも、和の究極!!とかそんなレベルではない。が、食べ放題で出せるレベルでもない。採算取れるのかちょっと心配になる位だけど、女性が中心の客層みたいだから大丈夫か。来る客がみんな僕だったら絶対潰れるだろうけどw

で、これで980円。文句無し。ちゃんと自炊してないあなた、ホームシックなあなた、是非ここに行って家庭料理を堪能して下され。あ、旨いからいっぱい喰って太るよ♪OTL


↓ランキングにご協力お願いします♪
アフィリエイトはここからスタート!LinkShare
アフィリエイトに興味のある方必見!!今のとこ、いちばん成果が上がってますよ♪支払いは1円からってのが(・∀・)イイ!!

ブログ内検索

最近の記事+コメント

最近のコメント

プロフィール

ぐるめ


  • Author:ぐるめ
  • 好きな物:麺類・魚・歯応えのいい物・ベトナム料理

    嫌いな物:蜂蜜・レーズン・南瓜・薩摩芋・塩気や臭いの強力過ぎる物

    管理人の食についての意見や、このblogをやっていくにあたっての考え方等をここにつらつら書いていきます。

    ・しっかり漬かったお漬物に醤油をかけて食べる人を見ると気絶しそうになりますw

    ・最近、何となく痛風が怖くなってきたので、せめてビールは極力呑まないようにしてますw

    ・コメントやTB大歓迎♪リンクもどしどし受付中♪
    でもスパム系は容赦なく削除ですよ~♪

    ☆管理人へのメールはこちら☆

ブロとも申請フォーム

お気に入り

Firefox2!!

getfirefox_large2.png

このblogは基本的にFirefoxで確認しながら作ってます。IEだとレイアウト崩れちゃってる事も時々あるのでご勘弁を^^;

FC2ブログジャンキー

カウンター

電脳卸!!

広告打って売上げ伸ばしたい会社やネットショップの方も、広告を掲載して本格的に副業始めたいブロガーさんも、みんなが満足出来るシステム。僕もこっそり別blog立ち上げ準備中♪



商品無料仕入戦隊『電脳卸』
宣伝したい側の会社様、ショップ様はこちらから♪ローコストハイリターンでっす!
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
アフィリエイト始めてみたいな~とか今のアフィリエイトに満足出来ないな~なんてブロガーさんはこちらから♪まぁ見てみ^^

 copyright © 2005-2006 喰いしん坊 漫才!!~東京安旨喰い歩き~ All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。